麻宮百のブログ

麻宮 百(マミヤ モモ)のブログです。

富澤商店のパッタイセット

もう、作って食べちゃったんですが😅これオススメ。私は家でタイ料理は、カレーくらいしか作ったことないのですが、パッタイが大大大好きで、先日富澤商店でこちらを購入してみました。
自分で用意したのは、ニラ、もやし、鶏肉、エビ、厚揚げ、卵です。まぁ正直、これだけ揃えたら、タレと、ナンプラーと、タイビーフンを買えばよいのですが、最初なんで、とりあえず、具材だけ揃えればよいというメリットを買ってみましたー!書いてなかったけど、私はパクチーも買いました。結果、美味しく自宅パッタイが出来て大満足!!ピーナッツも次回は砕いてそえようと思いました。
#パッタイ
IMG_7098

二ヶ月ぶりにスタジオ入ったよ

久しぶりにスタジオに入りました。
ふーっ!二ヶ月ぶり。
歌いました。最近は料理しながら鼻歌歌ったり、お風呂で歌ったり、洗濯干しながらリズムとったりしてましたが、ようやく声を響かせました。ん、リハビリになったかな。
さて、今夜はミネストローネ作ろっ。
#クラウドナインスタジオ
IMG_7095

私の歌 第19話 最終回

こんばんは!
今日は五月雨ではなくて。6月だから、もう梅雨空の東京でした。
紫陽花やらカタツムリ、綺麗な色の長靴、水たまりに落ちる雨の演奏会がはじまりますね。

前回の続きです。
そして、ふいに始まった「私の歌」は、今の私のベースに到着しました。

第19話 最終回

私は、洋子さんにかっこいいモンゴル人の女子東大生を紹介してもらい、ハワリンバヤルでの挨拶、歌詞の発音を、毎年4月くらいからレッスンしてもらい、舞台に立ってきました。
2011年3月8日に娘を出産し、3日後に東日本大震災があり、大変な時でした。
ハワリンバヤルは中止になり、今年はコロナの影響で、私が出演してから2度目の中止となりました。
世界を震わせることが、いつどうやって起きるか未知の中、私たちは日常をすごしています。一日、一日が尊いです。

娘が2歳になった2013年にハワリンバヤルに出演再開した私は、あの時の、母乳をあげていた歌手のお母さんのように娘と向かい合い、自分が母になって、またミニーエージを歌いはじめました。
「Bi duuchin baina」
私は歌手です、という言葉は、なんとなく言いづらかった私に、洋子さんが、
「モンゴルでは歌手の地位は高く、もっと堂々としていいんですよ」
と言われました。
私が一歩引いていたのは、BBクイーンズ、Mi-ke、Love & Jealousなど、自分のポジションが、まだ低かったことを感じていたのと、意見を言うと、叩かれるということを帰国してから学んだことからでした。海外では意見を言わないと、存在すら認められない中で、真逆の努力が必要でした。
洋子さんの一言で、私は、ハッとしました。歌手は人を癒すことができる存在なのだから、エネルギーを惜しみなく出すこと、全身を解放して歌うことが、存在価値であることに気付かされました。
私は、今では
「Bi duuchin baina」
と言える自分であるように、意識を高めています。
フランスの階級社会においても、私は自分のポジションは低く設定されていることも感じたことがありました。大統領夫人が歌手であったことを、少し下げずむと言ったら語弊がありますが、そんなような発言を耳にしたことがあった時、え?と思ったことを覚えています。
そこから私は抜け出したようでした。

もう、安全な場所にいる。
歌い、生きることを、生活の中でもっと自由に、楽しんでよいのだと思えたのです。決して驕るのではなく、与える力を持っていると、自信をもつことも必要なんだと。

目に見えない心の壁は、自分で壊していくのだと感じます。自分で自分を決めつけてしまったりすることも沢山あります。でも、人との出会いが自分の殻を破くきっかけになってくれたり、悩むことで自分を知ることもあると思います。

呼吸は楽な方が良いです。
深く息を吸って、深く息をはいて、自分の鼓動に、時に耳を傾けて、素直にまっすぐ見ることが大切なのかもしれません。
フランスで、柔道をやっていたとき、パリ日本人学校の富松先生に言われた視線の置き方をとてもよく覚えています。
上目遣いも、上から下を見下ろすような見方もせず、まっすぐ見ること。それが勝つためには大切だと。
私は小学校6年生の時に、そのことを先生に教えてもらってから、ずっと守ってきました。パリを離れる前の、パリ日本人学校の柔道大会では、個人優勝しました。視線の置き方のおかげだったのかもしれません。

私のマイクを入れるケースには、なぜか必勝のお守りをつけています。
きっと、柔道部時代の名残りなのかな。

「私の歌」をここまで読んで下さりありがとうございました。

私は2015年にジャズの老舗代々木ナルのオーディションに合格してから、また新たなスタートをきりました。ここで学ぶことも多く、歌の心を、お客様、ミュージシャンの方々、お店の皆さんと育ててきている思いです。

2019年11月には、御縁があり、八王子FMの皆さんのご協力で、メジャーで、ミニアルバム「Moonlight」
を麻宮百(まみや もも)としてリリースしていただきました。
私自身がどんどんシンプルになっていくようです。

沢山の素敵な出会いに心より感謝しております。

ありがとうございます✨✨✨✨🌱
これからも、「私の歌」を歌っていきます。皆さんの心の歌も、道を照らす光になりますように。

Paint the sky with 100's of dreams.
2020年6月1日(月)

麻宮百
IMG_7088

プロフィール

麻宮百

ギャラリー
  • 富澤商店のパッタイセット
  • 二ヶ月ぶりにスタジオ入ったよ
  • 私の歌 第19話 最終回
  • 代々木ナル再開します!
  • 私の歌 第18話
  •   私の歌    第17話
MusicPlayer

東京フラワー - JanMei (SkyHighGroup)
JanMei at Crocodile 2010.2.22
JasmineNight by JanMei

JanMeiアルバム
記事検索
MusicPlayer
今すぐ最新Flashをインストール!

このコンテンツを聴いたり見るには、最新版のFlashPlayerが必要です。

  • ライブドアブログ